初めまして。
リアクト代表の鈴木豊人です。

ご来店される皆様に楽しんでもらいながら一緒に目標に向かっていけるよう丁寧にサポート致します。

プロフィール

生年月日:1980年生まれ

出身地:福岡県福津市

経歴:福間中学校ー福岡県立福岡高校ー西南学院大学法学部。大学在学中にスノーボードにハマりカナダ、ウィスラーへ短期スノーボード留学。インストラクターの資格を取得するも足首を痛め現地でリハビリに通うこととなり今の仕事に出会う。帰国後、福岡国際医療福祉学院へ入学。卒業後、理学療法士として三菱化学病院に3年勤務。その後上妻整形外科医院リハビリテーション科科長として7年半勤務。
家では三人姉妹の父親として孤軍奮闘中。

運動歴:バスケットボール スノーボード ランニング/トレイルランニング


保有資格:理学療法士(H19年取得)
ピラティスインストラクター
足と靴と健康協議会認定 FHA 上級シューフィッター
国際PNF協会認定 IPNF®︎ アドバンスコース レベル3
Facial Manipulation®︎ 筋膜マニピュレーション 国際コースレベル1
Movement Fundamentals basic
Functional Taping
Functional Orthotic Insole
栄養コンシェルジュ 2つ星
日本ファンクショナルダイエットジュニアアドバイザー


外部活動:
福岡県立福岡高校バスケットボール部(男女) トレーニング コーチ(H30年より)
福岡県立香住ヶ丘高校バスケットボール部(男子) S&C コーチ (H30年より)


2017年6月まで整形外科疾患を中心に一日20人前後の患者様に対して日々リハビリテーションを行ってきました。骨折や靭帯損傷、肩の打撲など怪我をした直後の患者様から人工関節など術後の患者様、またスポーツ疾患、慢性的な痛みを訴える患者様まで幅広く治療、運動指導を行ってきました。前職での多くの患者様との出会いが自身を成長させてくれたと思います。

私が自身で起業しお店を持った経緯として、病院では理学療法士によるリハビリを受けられる時間や期間が決まっており十分に治療や運動指導ができないまま止むなく治療を終えてしまう、リハビリを受けたいけど自分の症状だと病院にかかるほどでもないのでは?、そういった方々のニーズに応えたいという想いが一番にありました。
また、学校や一般スタジオでの取り組みの経験から早くから予防的に運動に取り組み、良い姿勢や歩行、身体の動かし方を学び実践できることがその後の怪我の予防、関節の変形、筋力のアンバランスを防ぎ、ひいてはその方自身の健康寿命の増進へと繋がることに気づきました。

今後リアクトを通して自身の経験・技術を活かし、地域の方々、スポーツを愛する方々、お子様からご高齢の方まで、皆様を笑顔にできるよう努めてまいります。