東京滞在記と個人の信用についての在り方。

前回のブログで研修内容の他に東京での滞在記録を書こうと思っていたのですが、いつものように?思いの外長くなってしまい一旦諦めました笑

改めて書きたいと思います。

実は僕は結構なコーヒー好き、そしてカフェ好きであります。

男一人だとちょっと、、みたいにひるむ気持ちは全くありません。

むしろ普段は元気いっぱいな子供たちがちょろちょろ付いてまわるので、こういう場所は一人の方がありがたいし楽しめます。

東京に着いてまず向かったのは「NUETRALWORKS. STAND」

当店にあるヨガマットはこちらのものを使わせて頂いてます。

前日の福岡マラソンでの疲労を癒すべくオススメのリカバリードリンクを注文。

効いたかどうかは分かりませんが、リカバリードリンクを飲んだぞという気持ちでいっぱいになり心の疲労感は抜けたと思います。

研修が終わった初日は友人と待ち合わせがあり渋谷のちょっと奥まったところ、「奥渋」へ。

滞在中は生憎の雨で寒々しい東京でしたが奥渋はアツかった!

待ち合わせ場所に向かう途中で見つけた書店 「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」

カフェ好きは本屋好きでもあります笑

こちらの選書やディスプレイの仕方がかなりツボに入り「ここにこれ置く!?」という驚きと発見が沢山。待ち合わせまで時間がなかったため長く滞在は出来ませんでしたが、きっと2時間は遊べます笑

東京滞在中のメイン会場がこちらでした。(研修そっちのけです笑)

決して広くない店内でしたが、入れ替わり立ち替わり平日にも関わらず満席でした。

大根を使ったパン 初めて食べましたがかなり美味しかったです。

青のりのトーストとラザニア。

こちらのアヒルストア、先ほど店内決して広くないと書きましたが客席は20席ほどでしょうか。にも関わらず店員さんが5〜6人も!
接客から調理まで全員でこなしている感じで一つ一つの料理の作りがどれもすごく丁寧でした。
そして何より美味しかった。

個人の信用の在り方について語る。

この流れでいきなり表題に戻ります笑

このお店で友人3人でこの話題になったのもありますが、これからは個人の信用をより個人から発信していく時代になっていくであろうと。

今までは銀行など一部の企業がその人の信用がどれだけあるかを評価し、その信用度に応じて受けられるサービスが異なる、というのが常だったと思います。

しかしネット社会が進み個人からより多くの情報が発信できるようになったり、今まで評価できなかったものがビックデータの活用で評価の対象になったり。
そして今後はさらにその流れが加速していくかと。

上海ではすでにネット上の振る舞いを実社会での信用として評価する企業があるそうでその評価が一般の人の間でも一定の信頼を得ているそうです。

テクノロジーの進歩は目覚ましい。

その人がどんな人か、という人間味。

信用を得るために結局何が大切かというと「その人がどんな人か」「そのお店がどんなお店か」ということが等身大で見える、肌感でいいなと自分が思えることが大切なんじゃないかという結論に至りました。

この人、このお店いいな〜信頼できるな〜っていうのは結局そういう人となりが見えて自分と共感を得られるかが重要。そんな話になり、こうやってブログ風につづってみるのもありかなと思いました笑

アヒルストアのお料理の丁寧さ。丁寧さも信用の一つの基準。

僕も忘れずに心がけていきたいと思います。

いろんなトレーナーや施術家がいるけど「コーヒー好きならお願いしよう」ということも、今後もしかしたらあるかもしれませんw

最後にこちら。東京には最近できたばかりとのことですがNZでは25年を誇る老舗と。
「COFFEE SUPREME」

先ほどのお店を出た後にこちらで一杯。飲んだ後のコーヒーは格別です。

普段はブラック派ですが夜も遅くミルク少なめのラテを。(名前忘れましたw)

今回の研修に行く直前に知ったCOFFEE SUPREME TOKYO

たまたま待ち合わせの奥渋にあることを知り喜んで行きました。

こちらも一つ一つの計器やディスプレイ、そして店員さんの対応が本当に丁寧で良いカフェでした。

お土産にこちらのブレンドを購入しました。
気になる方はコンディショニング後に無料でお出ししますので(ブラックのみですが)お気軽にお申し付け下さい(^^)

投稿者プロフィール

鈴木 豊人
鈴木 豊人REACT リアクト 代表
理学療法士/ピラティスインストラクター/シューフィッター
総合病院〜整形外科クリニックで理学療法士として10年間勤務後、独立。
2017年10月より福岡市東区にパーソナルコンディショニング/トレーニング/ピラティスのジムをオープン。
身体の動きの質の改善をコンセプトに体の痛み、不調からボディメイクまでお客様のニーズにあったコンディショニングを提供している。
家では3姉妹の父親として奮闘中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です