体脂肪を減らすのに効果的な環境温度とは。

今週何かと課題に追われていました、鈴木です。

以前にも書きましたが大体ギリギリまで追い詰められないとやりませんw

今回もパニックモンスターの登場でどうにか現在受講している上級シューフィッター課題の締切に間に合いましたが、、(内容はさておき)

(左がパニックモンスター)

こちらのブログも最適でも週1〜2回は更新したいと常々思っています。
継続は力です。

何より書きたいネタが沢山あります! 笑
ただ、きちんと伝わるように内容を精査しながら書くのってやはり難しい。
分かりやすく且つスピーディーに書けるよう日々勉強ですね。

さて、福岡だけでなく全国的にこの1ヶ月何度「最強の寒波が襲来!」したか分からないくらい寒い日が続いていますが、今回はそんな気温=環境温度 について、体脂肪を減らすという観点で綴ってみたいと思います。

 

汗をかくと痩せる?

(箱むし気持ち良さそう)

多くの方が思い違いをしていることに「汗をかくほど痩せられる」ということがあります。

”汗をかく➡︎代謝が上がる➡︎脂肪燃焼”

こういったイメージを持ちやすいかと。
しかしこれが大きな思い違いです!

汗をかくという行為・現象は体温を一定に保つための生理的機能です。
平均体温37°前後をヒトは呼吸や輻射熱、伝導、そして汗をかく気化熱を使って保っています。

太っている方に汗っかきな人が多いですよね。
これは単純に皮下脂肪が厚いため伝導による体熱交換が難しいことがその理由です。

汗を大量にかくために皮膚表面に近い血管への酸素供給量が高まります。
つまり筋肉への酸素供給量が相対的に減ってしまうことを意味します。

 

脂肪燃焼には骨格筋への酸素供給が必要。

体脂肪燃焼には効果的に筋肉=骨格筋を動かす必要があります。
ここで汗をかくために皮膚への酸素供給量が増してしまうと、筋肉は酸素不足となり十分に働くことができません。

体脂肪の中でも特に内臓脂肪は体の奥についています。

内臓脂肪を減らすためにも体の表面ではなく、より内部の筋肉に酸素をゆき届かせ働いてもらわないといけません。

しばしサッカーの日本代表が中東など暑い地域で試合する際に「暑さにやられてパフォーマンスが発揮できなかった」ということがありますが、暑さで体力が奪われてというだけでなく、筋肉への酸素不足から実際思うように体が動かなかったといったことも考えられます。

 

室温20〜22℃が最適。

アメリカスポーツ医学会によると室温20〜22℃程度で運動を行うことが体脂肪燃焼に最も効果的とのことです。

この温度下でTシャツ・短パン程度で運動を行うことを推奨しています。
人によっては少し肌寒く感じるかもしれませんね。

しかしこれくらいの温度下の方が体は汗をかくのに一生懸命になることなく、しっかり筋肉へ酸素を送ることができ体脂肪の燃焼に繋がるという訳です!

また体脂肪燃焼のためにはある程度の運動強度や運動時間が必要になります。
そのためにも環境温度はこれくらい快適なものが強度や時間を確保でき効果的ですね。

 

厚着での運動、ホットヨガの効果は?

(蝶野氏 着用サウナスーツ)


ここまで書いて賢明な方々はもうお気づきでしょうが、
「サウナスーツで運動してダイエットする」「ホットヨガに通って痩せる」というのは、体脂肪を減らして減量するという観点からは実はとても遠回りになります。

そう、とても遠回りなんです笑

暑い環境温度下では骨格筋への酸素供給量が減るだけではなく、心拍数を無駄にあげ運動強度、運動時間を減少させてしまいます。

もちろん「沢山汗をかいてスッキリしたい!」という目的であればどちらも効果はあると思いますが、、

”汗をかく➡︎代謝が上がる➡︎脂肪燃焼”

の誤ったロジックに陥らないようご注意下さい!

 

まとめ

今回は体脂肪燃焼という観点から

1.汗をかいても大して痩せない。
2.脂肪燃焼には骨格筋への酸素供給が必要。
3.そのための快適な室温は20〜22℃。
4.快適温度で適切な運動強度と時間を保つ。

といった内容でお伝え致しました。

当店では室内温度をおおよそ20℃に設定して常にいい状態で皆様をお迎えしております。

福岡市東区でお体のお悩み、パーソナルコンディショニングは是非リアクトまでご相談下さい。

 

なお、今回の内容は下記の書籍を参考に記載しております。
日本の女性はそもそも痩せすぎです!
無理なダイエットをしない、させないためにこちらオススメです。

 

投稿者プロフィール

鈴木 豊人
鈴木 豊人REACT リアクト 代表
理学療法士/ピラティスインストラクター/シューフィッター
総合病院〜整形外科クリニックで理学療法士として10年間勤務後、独立。
2017年10月より福岡市東区にパーソナルコンディショニング/トレーニング/ピラティスのジムをオープン。
身体の動きの質の改善をコンセプトに体の痛み、不調からボディメイクまでお客様のニーズにあったコンディショニングを提供している。
家では3姉妹の父親として奮闘中。

体脂肪を減らすのに効果的な環境温度とは。” への2件のフィードバック

  1. 鈴木 豊人 投稿者

    まさたら様
    コメントありがとうございます。
    少しでも有用な情報をお伝えできるよう今後も頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です